バストアップの方法と注意点

バストアップするには・・ホントいろいろな方法がありますよね?
バストアップブラ・サプリ・エクササイズ・クリーム・手術・・・

でも、方法が多すぎて、どれが自分に合っているのか迷うもの
ここでは、それらの方法について簡単に説明していきます。

● バストアップブラ
バストアップブラはバストが小さくでもブラジャーによって大きく見せるとか谷間があるように見せるといったブラジャーですが、
残念ながら、実際にバストアップできるわけではありません。

◆ バストアップブラの種類

最近は、どのメーカーからもバストアップ効果の高いバストアップブラが発売されています。
・厚めのパッドが入っているので胸をボリュームアップさせてくれるバストアップブラ
・自然に谷間を作るようデザインされているバストアップブラ、
・しっかりしたワイヤーで胸を持ちあげるバストアップブラ
・寝ている間にバストアップを促してくれるバストアップブラ
これは、眠っている間に胸が垂れないように工夫されたブラジャーで、画期的なバストアップブラとして注目を集めています。

◆ とっても簡単なバストアップ??

実は、日本人の多くが自分の胸にあったブラをつけていないと言われています。
つまり、自分に合った正しいサイズのブラをつけるだけで、バストアップしちゃいます(笑)
ホント、簡単ですよね。
ですから、ブラを買う際は専門店などで専門のスタッフの方にサイズをしっかりと測ってもらいましょう。
また、背中の方のお肉を胸の方に集めるようにして寄せて付けるのが正しいブラのつけ方です。
これだけで、バストアップする可能性もありますので、まずはここから試してみてもいかもしれません。

● 豊胸器具

豊胸器具にもいろいろなものがありますが、基本的には胸をマッサージしたり刺激を与えたりすることによって、
女性ホルモンを活性化させてバストアップを目指す器具が中心です。

・ブラジャーとバストの間にセットしてマッサージすることによってバストアップさせる器具
・バスト型のカップを胸にあてて吸引することによってバストアップを促す器具
・トルマリンなどの効果により胸につけておくだけでバストアップさせるブラジャーのパッドのような器具 などがあります。

◆ 豊胸器具のメリット

・自宅で簡単にできる
・自分の都合の良い時間に、器具を使えば良いので大変便利
・体の外側からのバストアップ効果を期待するものですので、薬やサプリメントなどを摂取することに抵抗がある人でも使いやすい
・高くても数万円以内でおさまる器具が多いので、リーズナブルにバストアップできる

◆ 豊胸器具のデメリット

最近では、インターネットや通信販売などでさまざまなバストアップ器具が発売されていますので、手に入れることは簡単ですが、
種類が多いだけでなく、通信販売は基本的にクーリングオフ対象外とされていますので、後で高い買い物をしたなぁ、失敗したなぁということもよくあるようです。
● エクササイズ・運動

バストアップの方法として効果が高く人気があるのがエクササイズや運動です。
健康的にバストアップしたい人には最もおすすめの方法です

・簡単にできて効果が高い人気のバストアップエクササイズといえば、ダンベルを使った方法です
バストからウエストにかけて鍛えることができるエクササイズです

・定番人気の運動が腕立て伏せです。
バストアップには、胸の筋肉を鍛えるといいと言われていますが、腕立て伏せは大胸筋を鍛えるのに効果的な運動です

◆ 人気のバストアップエクササイズ・運動の注意点
毎日続けることが大切です。またやり方を間違えると逆効果になってしまいますので注意が必要です。
人気のバストアップエクササイズや運動をするなら、お風呂上りの体が温まっている時に行うのがおすすめです。

筋肉痛になるほど激しくエクササイズや運動をするのも逆効果です。
自分の体力や性格にあった人気のエクササイズや運動を上手に取り入れてバストアップを目指しましょう。

● バストアップマッサージ

効果的なマッサージとは・・下から上へ持ちあげて外から内へ寄せるということです
最も基本的で効果的な方法なのが、胸を下から包んで手で持ち上げるように優しくマッサージする方法
胸筋を鍛えることでも、バストアップできると言われています。
胸の上に手を置いて、胸の中央に向かってマッサージすると胸筋が鍛えられますので、試してみましょう。

乳腺を刺激するようにマッサージすることもバストアップに効果があると言われています。
胸を下から上に持ち上げるようにしてマッサージを続けると乳腺にほどよい刺激を与えることができます。

どのマッサージ方法を行うかは、どのような効果を期待するかによって違ってきますので、自分のバストアップの目的にあわせてマッサージ方法をチョイスしてみましょう。

◆ バストアップマッサージの注意点

バストアップマッサージは、バストの血行や新陳代謝を良くすることも重要なポイントとなります。
ですから、お風呂に入っている時やお風呂上がりに行う方が効果が高まります。
リラックスしてゆっくり行うことも重要ですので、たっぷりと時間をとってマッサージするように心掛けましょう

● バストアップクリーム

バストアップクリームは自宅で手軽に毎日続けられて効果が期待できるものです。
ですが、日々使い続けて数か月後に効果が実感できるものですので、気長に取り組むことが大切です。

また、実際の効果の方は個人差があります。数か月経ったら目に見えるように大きくなったという人もいれば、全く効果なしという人もいます。

ただし、続けることによって血行が良くなり胸にハリが出たり形がよくなったりする人が多いようですので、
自宅でじっくりと美しい胸を目指したい人にはおすすめの方法です。

◆ バストアップクリームの種類と注意点

バストアップクリームの多くは、女性ホルモンを活性化させたりホルモンバランスを整えたり新陳代謝をよくする成分が含まれています
目的に合わせて選ぶことをおススメします。

ただし、海外からのバストアップクリームなどは日本人の肌や体質にあわないものもあるようですので、
国内ブランドを選んだりインターネットで口コミをチェックしたりして信用できるものを選ぶようにしましょう

● サプリメント

「プエラリア」は女性ホルモン作用が高いので、バストアップに効果がある植物として話題になっています。
この「プエラリア」を含んだサプリメントは数多く販売されているので、自分の好みに合ったものを選びましょう。

ほかにも、バストアップにも影響を与える乳腺を発達させたり女性ホルモンを活性化させたりするものとして、「イソフラボン」
があります。
食品でいうと豆腐や納豆、豆乳などに多く含まれていますが、サプリメントでも摂取すればバストアップにもより効果的です。
ただしアレルギーのある方や妊娠中の方などは摂取を控えた方が良いとされていますので注意が必要です。
◆ サプリメントの注意点

これだけに限ったことでなありませんが、必要以上に摂取するのは危険です。
用量や用法をよく守って使用することが大切です。
● 食べもの

バストアップに効く食べ物や食材としてよく知られているのが「キャベツ」です。
ほかにも、リンゴ、ぶどう、桃、梨などのフルーツ類、ワカメ、ひじき、芽かぶなどの海藻類のほか、
アーモンドやピーナッツ、大豆や寒天なども効果があると言われています。

ですが、一度にたくさん食べられるものではありませんので、
バストアップした人は、食事やおやつ、おつまみなどに少しずつ加えてバランスよく摂取するのがおすすめです

ほかにも、「マグロ」「うなぎ」「牡蠣」もバストアップに効果的な食材と言われています

バストアップに効く食べ物や食材は総じて体に良いものばかりです。
ただし同じ食べ物・食材を大量に毎日摂っていてはバランスが取れません。
いろいろな食材や食べ物をバランスよく食べるように心掛けましょう。
豊胸手術は別として、試せばすぐにバストアップできるというものはありません。
毎日コツコツ続けたり、気を付けたりすることによって、バストアップに繋がっていくものです。
ですから、どんなふうにバストアップしたいかという希望と自分の性格やライフスタイルにあった方法を見つけることが大切になります。